FIntCrypto

仮想通貨市場は不確実性とポテンシャルが輝く世界

日本の仮想通貨取引所BitFlyerがFTX Japanを買収

日本の仮想通貨市場における大きな動きがありました。

国内で最大の仮想通貨取引所BitFlyerビットフライヤー)ホールディングスが、FTX取引プラットフォームの日本部門であるFTXジャパンの買収を進めていた事が明らかになりました。

x.com

米国破産裁判所の手続きが完了した後に、bitFlyer Holdings の完全子会社となると述べている。

この取引は数十億円規模と見られており、日本経済新聞も6月20日に報じています。

www.nikkei.com

この買収が完了すれば、FTXジャパンはその主要事業を変更し、機関投資家向けの暗号資産の管理や保管サービスを提供する方向にシフトする見込みです。

FTXジャパンは、2022年11月にFTXが経営破綻した際に影響を受けた企業群の一つでした。

同社は顧客の資産がFTXの破産手続きに含まれていないことを強調し続け、2023年2月に顧客への返金を行い、その後出金を再開しました。

また、FTXは以前、日本の仮想通貨取引所Liquidを買収し、その後2022年初頭にFTX Japanを設立しましたが、数ヶ月で崩壊しました。

x.com

この話題はまだ進行中であり、新しい情報が入り次第、更新されることでしょう。